小説や漫画などの本やそれに関連するものの感想場所。加えて最近の傾向は、映画尽くし……。
プロフィール

Fieblia

Author:Fieblia
気がつくと一冊また一冊と本を買ってしまう活字中毒人間、本の虫。しかも漫画も大好きだから始末に終えない。その上、最近はゲームに映画にとますますいろんなものに金費やしてます……。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
西尾維新『DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』
4087804399DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
西尾 維新 大場 つぐみ 小畑 健
集英社 2006-08-01

by G-Tools

【感想】
私としては『Lにメロメロ』という題名の方が即買ったのになぁ。
本屋で見かけてから小一時間ほどその場を行ったりきたりしましたので。
まあ、確かに内容はいろんな意味でメロメロ尽くしといった具合でしたが。
作者の考えた副題はかなり上手いですよ。(笑)

ホントのところ、買うかどうか迷った原因は西尾維新氏にあったのですが。
『戯言シリーズ』の一巻目で【何か読みにくい】と挫折してしまった挙句、
次に装丁が気に入ったと言う理由のみで買った『ニンギョウガニンギョウ』で撃沈
世の中そんなに面白いと言われようとも文体があわない人がいると思い知った次第。

が、どうもこの“DEATH NOTE”ノベル版を読むにあたって
そんなことは無いと気づきましたよ? あれれれれ?
すんなりと読めたばかりか、世界に引き込まれまくった感アリ
随所に何やらマニアックなところがありましたしね。
しかし何故に『チャチャ』? ナオミが日本人だからか?? うーんでも……。

Lが大活躍(?)、というかナオミさん大活躍なこの一冊。
竜崎とナオミがボケと突っ込みやっていて楽しいですよ。
推理小説でもあるわけで、結構楽しめるのではないでしょうか。
もう一度『戯言シリーズ』に挑戦してみるかな。
スポンサーサイト
【2006.08.07】 読書・一般 // COMMENT(6)
サムライ7っていいなぁ。
ここ最近、ずっと『サムライ7』にとり憑かれておりまして。
ひっさびさなんですよ、こんなにアニメに嵌ったのは!!
これはアレだな、『ガンダムSEED』の1~5話あたりの盛り上がりだ。
(自分の中で6話以降失速しましたが……)
本家本元の『七人の侍』には如何せん勝てはしませんが、面白いのには変わりなし。

ああ、もう、ここ毎日“侍のテーマ(BY・七人の侍)”が頭の中で踊っとります。

原作だと子犬のような勝四郎にばかり目が行っておりました。
・同行を認められたときのキラキラした目で「先生!」と連呼するシーン
・キラキラした目をしたまま久蔵に向かって「貴方は素敵な人です」と告白(?)するシーン
……犬といわずしてなんと言おう。

ただ、アニメは別の人にクリーンヒット。っつーかホームラン。
粋な都都逸兄ちゃん、桃太郎でヒモ男のシチロージ
ユキノ姐さんとセットにして飾っときたいものですな……いや、飾るのはつまらんか。
是非、燃え(萌え)まくってください。と言ってやりたいお人。
あの喋り方がいいなぁ。べらんめぇってツボ突きまくりですぜ、旦那。

って、未だ10話しか見とりませんが(地上波だと13話か)、
しばらくはサムライ三昧になりそーです。……本はどーしたよ。
【2006.08.03】 雑記 // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CALENDER
07 // 2006.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
リンク
ランキング
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
Copyright © 2005 日々是読書三昧。 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。